増英蒲鉾店@砂町銀座

 私は10年ほど前まで江東区南砂に住んでいたのですが、
府中に住んでいてもその味が忘れられずに
冬になると必ず1回は江東区まで
買い出しに行くものがあります。

 それは、砂町銀座にある増英蒲鉾店のおでん種。

 この増英蒲鉾店を知るまで、
「おでん」は好きな料理の一つでしたが、
「大好物」というレベルには達していませんでした。

 それが、南砂に住むようになって
砂町銀座のこの増英蒲鉾店のおでんを食べてから、
「大好物」の一つとなっでしまったのです。

 それは、朝10時に開店してから揚げはじめる、
練り物の種類の豊富さと、その味。

 スーパーで売っている紀文製品や
パックになっているおでんでは、
決してこの増英蒲鉾店の練り物の味を
出すことはできません。

 さて、砂町銀座に着いたのが日曜日の14:00頃。

b0287739_2254213.jpg

 砂町銀座は日曜日に休みの店も何軒かあるのですが、
さすがに人気のある商店街。人出が違います。

b0287739_2254326.jpg

 砂町銀座にはおでん種を売っている店が他にもあるのですが
この人だかりで、人気の程が分かると思います。

b0287739_2254380.jpg

 このお店で買い物をするときは真剣勝負。
最初に買うものをほぼ決めてから○○をいくつと
どんどん言っていかないといけません。

 とにかく早く買いたいお客さんが大勢後ろに控えているので、
ちょっとでも迷うものならお客さんや、店員さんから
白い目で見られるのです。

b0287739_2254333.jpg

 でも、こんなにたくさん美味しそうなものがあると、
迷ってしまうと思いませんか。
とにかく押えておきたいのが「中華揚げ」(1枚74円)。

 そんなわけで今年も砂町銀座で買物をしました。

 それにしても久し振りの砂町銀座は
ホントに楽しいところです。

 野菜、魚、肉……。とにかく安い。

b0287739_2254380.jpg

 左上から時計回りに魚屋さんは
秋刀魚1尾48円、ブラックタイガー1尾68円。
焼き鳥、惣菜類の充実した鶏肉屋さん。
大根2本、かぶ2束、ねぎ2束各105円の八百屋さん。
惣菜の種類がたくさんあって美味しい総菜屋、「そめや」さん。

 府中へ越してきてから
ほとんどスーパーでしか買い物をしていない私には、
本当に刺激的な商店街です。

 おでん種を買いに行ったのに、
野菜や肉まで大量に買い込んでしまいました。

  ◆増英蒲鉾店◆
  東京都江東区北砂4丁目9−9
  TEL 03-3644-5347

[PR]

by bacchusmarket | 2007-01-23 17:01 | 食べ歩記(東京23区内)