カテゴリ:日記( 145 )

ハマトラって?

昨日、お店に「フクゾー」のトレーナーを着た女性のお客様がおいでになった。
私も、府中でフクゾーのトレーナーを着ている人を見たのが初めてだったので、
思わず、

「フクゾーのトレーナーですね。」

と声をお掛けした。

するとその客様の乗ってきて、しばしフクゾー談義。

お客様が帰られた後、店の女の子(30歳台)に、
「ハマトラ」って知っているかと聞いたところ、
聞いたことがないとのこと。

彼女にハマトラを説明しようと思ってネットで検索してみると
なんと出てくるのはアニメの「ハマトラ」ばかり。

「ハマトラ ファッション」と検索して、ようやくヒットした。

ハマトラも遠くになりにけりと思っテ、軽いショックを受けた私でした。

ちなみに下の画像は私の私物です。

b0287739_13184791.jpg

[PR]

by bacchusmarket | 2014-09-24 13:19 | 日記

東北へ

 1,000円高速が最終となる、6月18、19日の週末、
宮城県と山形県へ行ってきました。

 その目的の一つは津波の被災地を自分の目で見ること。
というのも、ある報道写真家の方の一言がきっかけです。

 「私の仕事は一般の方がなかなか行けないところへ代わりに行って、
それを伝えることだと思っていたが、
今回のこの惨状は私の写真ではとても伝えることができないので、
是非自分の目で見て欲しい。」
という一言です。

 18日の早朝に出発、一路東北道を宮城県を目指します。
福島県に入ると道路の補修箇所が目立つようになり、
段差で車が揺れることが多くなります。

b0287739_11797.jpg


 途中、「災害派遣」という横断幕をつけた自衛隊の車両と遭遇。
いよいよ東北が近づいてきたと実感します。

 仙台宮城で高速を下り、仙台市内へ。

b0287739_117911.jpg


 楽天イーグルスの日本製紙クリネックススタジアムを見てから、
仙台港の方へ向かいます。
キリンビールの工場が大きな被害を受けたということなので
横を通ってみると、ほとんど修復作業を終わっているようで、
外からは被害のほどはわかりませんでした。

 そこからいよいよ津波の被災地を訪れたのですが、
この日は白石市の近くにある青根温泉に宿泊予定なので
そこに夕方までに戻れる、被災地と言うことで、
三陸高速道の終点の石巻まで行くことに決定。

 高速を降りて市街地へ入っていきますが、
石巻駅のあたりは津波の被害はなさそうです。
丁度お昼時だったので仙台に住む息子が以前に行ったことがある
ラーメン屋へ行ってみようということになり行って見ると、

b0287739_117943.jpg


駅から数100mしか離れていないのに、
近くに川が流れているために川を上ってきた津波にやられてしまったようです。
となりのお店は無残にもドアが折れてしまっていました。

 この周辺は飲食店やお店がたくさんある繁華街だったようですが、
ほとんどのお店がまだ再開できないようで店を閉めていました。

 その中で発見したのが

b0287739_117984.jpg


1軒のおそば屋さん。
周りのほとんどのお店が店を閉めている中、
店の正面もきれいになって店を開けていました。

 入り口の両側に花が飾ってあるところを見ると、
震災と津波でやられた店をなんとか再開にこぎつけたのでしょう。

 さて何を食べようかとメニューを見たり
周りのお客さんが食べているものを見ると、
蕎麦屋さんといっても、ラーメンが得意そう。
と言うことで塩ラーメンを注文。

b0287739_117999.jpg


 この塩ラーメンが思いのほか美味しく、感激。
石巻でこの「もりや」さんへ行ったときは
是非この塩ラーメンを注文することをお勧めします。

 さて、食事が終わり
いよいよ津波の被害を本格的に受けた場所を目指します。
市街地から海岸線へ行くには小高い丘を通って行きます。

 その丘の上は当然津波の被害は全くなく全く普通の景色。
それが道が下りに差し掛かりいよいよ海岸線に近づいて視野が開けると、
突然目の前に現れたのは恐ろしい光景でした。

 何もないんです。
震災から3ヶ月が過ぎ瓦礫も片付いたようで、
ただ平らな地面が広がっています。

 海岸沿いに走ると、津波に襲われたところと、
被害を免れた境目がはっきりとわかります。

b0287739_117956.jpg


 左から津波が押し寄せ、右の丘のふもとまで襲ったようです。

b0287739_1171069.jpg


b0287739_1171041.jpg


 地面には埃が舞い、
瓦礫が片付けられているにもかかわらず一種独特のにおいがします。

b0287739_1171048.jpg


 河の向こう側には津波に流された大型の船が
まだ片付けられずに放置されていました。

 私は色々写真を撮るつもりでこの場を訪れました。
撮る対象物があるのであれば色々撮ることができますが、
何もないものを撮ることはできないということが良くわかりました。
また、数枚の写真を撮っただけで
写真を撮る意欲が全く無くなってしまいました。

 おそらく戦争でも、
こんなに何もなくなるほどの被害を受けることは
ないのではないでしょうか。

 この恐ろしい風景は、
永遠に忘れることができないでしょう。

 そして私が出来ることは
これからも何らかの形で
東北地方を支援し続けることだと心に誓いながら、
石巻を後にしました。

[PR]

by bacchusmarket | 2011-07-04 06:07 | 日記

節電

 今年の初め頃から最近話題のfacebookを本格的に始めたのですが、
手軽に書き込みが出来て、その反応も早いので、
従来ブログねたにしていたようなこともfacebookに書いていることに
最近気がつきました。

 そのおかげで、このブログの更新頻度が
極端に減ってしまっていることを反省。
もう少しこまめに更新していきたいと思います。

 さて、今回の話題はすでにfacebookにアップしたもの。
このブログにも載せさせてください。

 3月の震災以来、我が家でも色々節電をしてきました。
そこでどの程度節電が出来ているのかチェックしてみました。
と言っても東京電力が月一回ポストに入れてくれる
電力の使用量はすぐに捨ててしまうので手元にない。

 そこで正確な電力使用量ではありませんが
預金通帳に出ている電気代をチェック。
去年と今年の3ヶ月を比べてみました。
その結果は

    2010年  2011年  前年比 
  3月 12843  11924  92.8%
  4月 14708  10938  71.4%
  5月 11589  10351  89.4%

 節電は出来ていそうだけれど、15%は厳しそう。
もっとがんばらねば。

 ちなみに私のfacebookのアドレスは

http://www.facebook.com/tadayuki.kano

よろしければお友達になっください。


[PR]

by bacchusmarket | 2011-06-11 20:06 | 日記

 4月にブログをかけなくなってしまった理由の一つがfacebookです。

 私はツイッターは昨年の1月から始めてかなり入れ込んだ時期もありましたが
昨年のワインのトップシーズン頃からフォローしていくのが大変になり、
結局現在では自分から発信するだけで、
なかなか人のツイートはフォローできなくなってしまいました。

 それが今年から本格的にはじめたfacebookでは、
今のところまだ何が出来るか探っている状態ではあるものの、
なんとなくついていけているような気がします。

 また、自分が発信したものに「いいね!」と言われるのが
今のところ楽しくなっています。

 そこで「いいね!」と言ってもらいたくて撮った春の写真の一部を
こちらでもアップ。

b0287739_1163636.jpg

春の競演(4月13日)

b0287739_1163721.jpg

イチョウの萌芽を見つけた(4月13日)

b0287739_1164291.jpg

ケヤキ並木(4月24日)

b0287739_1164296.jpg


b0287739_1164322.jpg

つつじ(4がう24日)

 季節をの移り変わりの変化を下がるのは楽しいものです。

[PR]

by bacchusmarket | 2011-05-01 19:05 | 日記

3位?!!

 今朝、カフェブロを見てびっくり。
私のブログがなんと3位になっているではないですか。
ベスト10にはいることはあってもベスト5に入ったのは
初めての経験です。

b0287739_116371.jpg


 それにしても今回の内容は気合を入れていないどころか
ちょっと流して書いた内容で、
その上ワインのブログなのにスニーカーの話。

 私のワインの話がそこまで読者の方に人気がないのか、
リーボックのイージートーンがそれほど興味を引く内容なのか、
私としては大変微妙です。

[PR]

by bacchusmarket | 2011-01-22 17:01 | 日記

リーボック イージートーン

 昨年末、テレビで良く宣伝を見かけ、
ちょっと気になっていた靴。
ここのところで仕事用の靴が交換時期になったので
買ってみました。

 それが

b0287739_116266.jpg


この靴、リーボック・イージートーンです。

 履いているうちに、脚やお尻の筋肉のエクスサイズができるというこの靴、
私も仕事で1日に1万歩程度歩いているので、
少しは効くかもしれないと買ってみたというわけ。

b0287739_116336.jpg


 この靴の裏の黄色の部分がふわふわしており、
バランスボールが靴の裏についている理屈だそうですが、
半年後に引き締まった身体になっているかどうか、
ちょっと楽しみです。

 それにしても、靴を履いたまま、靴の裏の写真を写すのは、
けっこう難しかった。

[PR]

by bacchusmarket | 2011-01-21 19:01 | 日記

ようやくワインの季節になった気がします

 それにしても今年の夏は暑かったですね。

 仕入先や同業者の誰に聞いても、
今年の夏はワインが売れなかった。

 私も、ワインを売ることについては
少しは自信があったのですが、
今年の夏はちょっとその自信を失いかけていました。

 それが、今日、
お客さんが急に多くなりました。
やはり商売をしていて、お客さんがいないと駄目ですね。

 久しぶりにたくさんのお客さまのお相手をさせていただいて、
ワインを売ることがどういうことか、
ちょっと思い出せた気がします。

 いよいよワインのシーズン。
がんばってワインの楽しさを
お客様に伝えて行きたいと思います。

[PR]

by bacchusmarket | 2010-10-23 23:10 | 日記

カマキリ

 先日、家の寝室の天井にカマキリが。
うちの周りでは秋になると良くカマキリを見かけるのですが、
室内にいられてはちょっと困る。

 と言うことで、2階の窓から投げると
庭の梅の木の上に。

b0287739_1154057.jpg


 じっとしてあまり動く様子がない。
これがその日の10:00頃。

 ところが、その日の夕方、
これは妻が撮った写真なのですが、

b0287739_1154096.jpg


なんと梅の木に卵を産み始めた。

b0287739_1154168.jpg


 この写真の真ん中に写っているのがその卵。
もし、気が付かない間に家の中で卵を産み、
その卵が孵ったことを考えると、ぞっとします。

[PR]

by bacchusmarket | 2010-10-22 20:10 | 日記

柏屋の制服ができました

 今まで柏屋のスタッフは上に着るものが白ければOK、
パンツは自由という服装でした。
それを、社内改革の一環として、
お客様にはきちんとした服装で接しようとくことで制服を採用、
今日から着用しています。

b0287739_10939100.jpg


 上は白いボタンダウンのシャツ、下は黒のチノパン。

 モデルは焼酎蔵で本格焼酎担当の飯島大介。
当店一のイケメンです。

 是非、制服をご覧にいらっしゃいませんか?
(飯島大介も忘れずに(笑)ご覧下さい。)

  ◆酒の大型専門店 柏屋
  東京都府中市緑町2-12-21
  Tel: 042-352-2288(ワイン館)
  営業時間:10:00〜20:00
  定休日:無休(年始のみ休業)

[PR]

by bacchusmarket | 2010-10-05 19:10 | 日記

生 野口聡一さんに感動!!

 一昨日、日比谷公会堂で行われた、
宇宙飛行士野口聡一さんの
「ISS長期滞在ミッション報告会」へ行ってきました。

 ラジオで、野口さんがゲスト出演していたときに
この報告会のお話があり、
JAXA(宇宙航空開発機構)のホームページから申し込めることを知り、
早速その場で申し込み腫れて入場資格を得ることができました。

 私は野口さんの大ファン。
ツイッターでも野口さんをフォローし、
野口さんから送られてくる色々な写真のお気に入りを
iPhoneにストックして時々眺めているほどです。

b0287739_1084261.jpg


 地球のいろいろな場所を写したもの、
月を写したもの、地球をバックにISSやシャトルを写したものなど、
大変優れた写真がばかりで、
野口さんの写真の腕前もかなりのものです。

 さて、初めて行く日比谷公会堂は路線の選択を間違えて
行くのにちょっと時間が掛かってしまい、
18:00開演のところ到着したのが17:40くらい、
ちょっと出遅れ気味。

b0287739_1084220.jpg


 日比谷公会堂にどんどん人が吸い込まれていきます。
中へ入ると前の方の席は埋まっており、後ろの方の席しかなかったのですが
今回は一人でしたので、ずうずうしく前の方の席を探していると、
なんと前から5列目のほぼ真ん中に1つだけ空いている席を発見。
運よくそこの席に座ることができました。

b0287739_1084296.jpg


 開演を待つ間、期待がだんだん膨らんできます。

b0287739_1084399.jpg


 司会のテレビ東京アナウンサー大江麻理子さんが野口さんを呼び、
野口さんが登場すると会場は大拍手、
興奮に包まれます。

 今回のプログラムは18:00から20:00まで大きく4つに分かれ、
最初の30分がスライドやビデオを使った滞在6ヶ月間の説明。

b0287739_1084374.jpg


 これは宇宙から見た本州の映像で
右下の光がかたまっているところが関東地方になります。
野口さんは淡々と説明するのですが、
そこかしこにユーモアのある説明があって、お話がうまい。

b0287739_1084322.jpg


 次の30分は質問コーナー。
子供から大人までの色々な質問に、
丁寧に答えてくださいました。

b0287739_1084335.jpg


 その中で面白かったのは、
宇宙では水が貴重品なので風呂の代わりに身体を拭くのだそうですが、
それに使う水の量はたったの100ccほど。
ワイングラス1杯ほどの水しか使わないんですね。

 また、下着はNASAが開発した特殊な繊維でできており、
同じ下着は1週間ほどつけるとのこと。
それでもくさくなったりしないそうです。

 1週間着た下着は当然水を大量に使う洗濯はできないので、
ごみとして捨ててしまい、
輸送に使われている宇宙船に積み込んで、
最終的には大気圏に突入したときに燃え尽きさせてしまうとのこと。

 面白い話を色々と聞くことができました。

b0287739_1084455.jpg


 次の30分は、野口さんがISSにいたとき、
いろいろな子供たちと交流した時のお話。

b0287739_1084473.jpg


 そして最後の30分はパネル・ディスカッション。
人が宇宙に長時間滞在することが、
地球の温暖化防止その他にどれだけ役に立つかと言うような
お話でした。

b0287739_1084476.jpg


 ちなみにこの写真は地球から見たオーロラですが、
同じ時期にこれを野口さんが見ており、
地球からと宇宙からの見え方の違いが大変興味深いものでした。

 それにしても、野口さんは話がお上手。
聴衆をどんどん引き込んでしまいます。

 大変印象に残った2時間でした。

[PR]

by bacchusmarket | 2010-08-07 18:08 | 日記