農林漁家民宿おかあさん100選て?

 最近農水省はがんばっています。
今月の初めにも書いたとおり、
郷土料理百選というのを発表したと思ったら、
今度は民宿100選です。

 今回の「農林漁家民宿おかあさん100選」とは
「自身の農林漁家民宿経営の安定に成功し、
地域の活性化にも影響力を発揮している
農林漁家民宿の女性を選定」。

 「これらの人々の経営内容や活動実績を紹介」することによって
良質な農林漁家民宿を拡大していくための
見本になってもらうのだそうです。
取りあえず第1回として20人のお母さんが発表になりました。

 サイトを覗いてみると、お母さんの顔写真とともに紹介されており、
無農薬の野菜を使った料理を提供するところや、
川魚を囲炉裏で焼いて、青竹に入った地酒を
囲炉裏であたためて飲ませるサービスを提供したりと、
さすがに選ばれただけあってちょっと行ってみたいところばかり。

 今年の春休みや、夏休みの旅行先にちょっと良さそうです。

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-31 21:01 | コラム

ノリエット@下高井戸

 毎日のように出かけているわけではないのですが、
ちょっと貯まってしまったため、毎日食べる話ばかりです。

 今回は、アイスクリームのケーキが美味しいとうわさの
ノリエットへ行ってみました。

 場所は下高井戸の駅の裏、狭い道ばかりの一角、
マンションの1階。

b0287739_227297.jpg

 店構えはまさにフランスそのもの、入る前から
期待感が膨らみます。

 中へ入って、アイスクリームのケーキの事を聞いてみると、
今の季節は作っていないとのこと。

 お店には、生菓子、焼菓子、乾燥菓子、チョコレート、
コンフィズリー、ヌガー、アイスクリーム、パンなど、
私がお気に入りのピュイサンスとほぼ同じ品揃え。

 目的のものがなかったので、とりあえずお店名前ノリエットをふくめ、
生菓子を3つと、サンドイッチ2つを購入。

b0287739_227282.jpg

b0287739_227224.jpg

 写真は2つしかありませんが、
どれも、甘さ、食感、味等、絶妙のバランス。
お気に入りのお店の一つになりました。

 自動車で行くのに不便な場所なのですが、
今年の夏にはまた行って、
アイスクリームのケーキに挑戦してみたいと思います。

  ◆ノリエット◆
  東京都世田谷区赤堤4-40-7グリンヴィル1F
  Tel: 03-3321-7784/03-3321-9884
  営業時間:9:00〜19:00
  定休日:毎週水曜日

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-29 21:01 | スイーツも好きなんです

七宝 麻辣湯@渋谷

 渋谷へ行く用事があったので、
昨年1月に開店してどうしても行ってみたいお店があったので、
行ってみました。

 お店の名前は七宝 麻辣湯(チーパオ マーラータン)。
中華風スープ春雨のお店です。
本当かどうか、真実のほどは定かではありませんが、
今中国で大人気との話。

 開店したての頃、ラジオや雑誌で良く取り上げられ、
ちょっと私の好みにあいそうだったので頭に残っており、
渋谷へ行った折に寄ったという次第。

 店はセルリアン東急の裏、ラーメン屋風の店構え。

b0287739_2272787.jpg

中に入ると、

b0287739_2272783.jpg

このようにトッピングの材料が、冷蔵庫に数十種類並んでおり、
この中から3つを選んでざるに入れ、オーダー。
カウンターの中のお兄さんにざるを渡すと、
春雨とトッピングの材料を一緒にゆでます。

 なお、オーダーの時に辛さを指定、

  0番 白湯 辛いのが苦手な人向き
  1番 ピリ辛 初めての人にはこちら
  2番 中辛 オススメの辛さ
  3番 大辛 やみつきの辛さ、3倍
  4番 激辛 思わず口から火を吹きます
  5番 極辛 一度はチャレンジしたい極辛

の中から、選びます。

b0287739_2272779.jpg

 カウンターには、黒酢、山椒、にんにくが置いてあり、
これで味を調整するとのこと。

b0287739_2272711.jpg

 私が頼んだのは、3番の大辛。
トッピングは、鶏だんご、もやし、青菜です。
ちなみに、このトッピング3つで、650円。

 色々、評判を読んでみると、
結構好きな方が多いようですが、
私は、同じスープ、トッピングで、
春雨より、普通のの中華麺を食べたかった。

 ただ、渋谷でまた小腹がすいた時には
行ってみたいお店です。

  ◆七宝 麻辣湯◆
  東京都渋谷区桜丘町15-18 北沢ビル1階
  Tel: 03-3780-0066
  営業時間:11:30〜23:00
  定休日:無休

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-28 21:01 | 食べ歩記(東京23区内)

ココット@府中

 久しぶりにココットで食事をしました。

 月に1度くらいは食べたいのですが、お昼はいつも混んでいるし、
夜は仕事の都合上、なかなか食べに行けない状態。
それでも今回は夜、出掛けました。

 今回頼んだのは2,300円のコース。

b0287739_21715.jpg
前菜

b0287739_217417.jpg


b0287739_21743.jpg
オプションのスープ(カボチャとごぼう)

b0287739_217545.jpg
メイン(豚:東京X)

b0287739_217865.jpg
メイン(鶏)
 これで2,300円だから本当に大満足。

 ただ一つ残念だったのは、
車だったためにワインが飲めなかったこと。
ワインを飲みたくなる料理ばかりでした。

   ◆レストラン ココット
   東京都府中市美好町1-18-9
   042-361-5213
   11:30〜14:00、17:30〜20:30
   日曜・祝日定休

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-26 21:01 | 食べ歩記(府中)

メドック、ソーテルヌ グラン・クリュ・クラッセのサイトがリニューアル

 ボルドーのメドック、ソーテルヌ グラン・クリュ・クラッセの
サイトがリニューアルしました。

 このリニューアルで一番うれしいのは日本語が充実していること。

 http://www.grand-cru-classe.com

のアドレスにアクセスすると、自動的に日本語のサイトにつながります。

 内容は、1855年に格付けされたすべてのシャトーの紹介、
1798年以降のヴィンテージの説明、各産地のテロワールの説明など、
内容も充実。

 このサイトを見ているだけで、当分楽しめそうです。

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-20 20:01 | ワインのニュース

ワインカフェ タンブラン@下北沢

 夜10時まで店をやっているという仕事柄、
なかなか夜出歩くことができないのですが、
昨日は以前からの約束をしていた勝沼のワイナリーの方と
ワインを飲みに下北沢まで足を伸ばしました。

 行ったお店は、国産ワイン100%のワインカフェ「タンブラン」。
(Wine Cafe Tambourin)
下北沢の駅から徒歩10分ほどのところにあります。

 ワインリストを見ると、本当に国産ワインばかり。
ワインバーやカフェが数多くあれど、
「100%国産ワインで」という方がいるのは
国産ワインの応援団としては嬉しい限りです。

 その上、びっくりしたことには、
ワインリストのワインのおよそ8割が、
私の販売しているワインと同じだということ。
これはというワインを選んでいくと
同じものを選んでしまうのでしょうか。

 さて、お店ではご一緒した方のワイナリーの
甲州シュール・リーを飲みながらワイン談義。

b0287739_2175660.jpg

b0287739_2175725.jpg

b0287739_2175789.jpg

b0287739_2175747.jpg

b0287739_2175793.jpg

 カメラを忘れて携帯で撮ったので色が悪くて申し訳ありませんが、
料理はどれも美味。
当然ですが、ワインとの相性が良いものばかり。

 山梨まで帰る終電ぎりぎりまでお付き合いいただいて
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 こんな国産ワインばかりのお店があちこちにできれば
楽しいですね。

  ◆ワインカフェ タンブラン Wine Cafe Tambourin
  東京都世田谷区代沢4-41-7
  TEL 03-5430-1266
  営業時間 : 平日・土曜  11:30〜25:00 (L.O. 24:00)
                  11:30〜16:00ランチタイム 
          : 日曜・祝日  16:00〜24:00 (L.O. 23:00)
                  (18:00〜よりチャージ200)
  定休日 : 月曜日(祝日除く)

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-19 21:01 | 食べ歩記(東京23区内)

天ぷら 豊野@横浜橋

 先日は東京の台所の一つ、砂町銀座へ行ってきましたが、
今日は、横浜へ行く用事がありあったので
横浜の台所、横浜橋商店街

b0287739_061410.jpg

の天ぷら 豊野(とよの)

b0287739_061521.jpg

へ行ってみました。

 普段、横浜へ行った時は中華街で食べるのが定番なのですが、
今日はすぐに戻らなければならかったので、
すぐに食べられるところということで豊野を選んだ次第。

 豊野は横浜橋商店街の入口にある、天ぷら屋です。
昼には行列ができる店として有名だとか。
今日は、行った時刻が13:30頃だったので、
さすがに行列はありませんでしたが
カウンターのみの店内はほぼ満席。

b0287739_061514.jpg

 カウンターの上に4つ並んでいるお新香は食べ放題。

 このお店で注文するのはまず第一に天丼が正しいのですが、
外の黒板に「芝海老と小柱のかき揚げ丼」と書いてあったので
思わずこちらを注文。

b0287739_061557.jpg

 大盛りご飯の上に大きなかき揚げが乗っており、
芝海老も小柱もぷりぷりしていて美味しい。

 「セットにしますか?」と聞かれて思わず「はい」といってしまったら、
普通盛りのたぬきそばが付いてきました。

b0287739_06152.jpg

 かき揚げ丼のみで600円、セットで800円。
夜ほとんど食べなくてもおなかは大丈夫な状況でした。

 家の近くにあったら週に1回は通ってしまいそうなお店です。

  ◆天ぷら 豊野◆
  神奈川県横浜市南区真金町2-18
  Tel: 045-251-4740

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-16 20:01 | 食べ歩記(横浜)

増英蒲鉾店@砂町銀座

 東京都現代美術館へ、
「アートとデザインの遺伝子を組み替える」展を見に行ったついでに、
砂町銀座まで足を伸ばして増英蒲鉾店まで、
おでん種を買いに行ってきました。

 昨年も書きましたが、増英蒲鉾店のおでんを食べてから、
他の店のものを食べられなくなってしまったくらい、
このお店のファン。

b0287739_2261033.jpg

b0287739_2261153.jpg

 どんなにたくさん注文しても
店員さんは、電卓なしに合計金額を計算。
後ろの厨房からは、どんどん揚げたてのおでん種が
補充されます。

 今回も、中華揚げを中心に1,500円分くらいのお買い物。
そのほか、八百屋さんで極太の大根150円とトマト200円を仕入れ、
いくつかのお店でふらふら買い物をして、砂町銀座を後に。

 それにしても、砂町銀座は楽しい店がたくさんあって
時間をいくらでもつぶせます。

 帰宅後は早速おでんの準備。
今回、ちょっと試したかったのは
先日ラジオを聞いていたら美味しいと言う人が多かった
トマトのおでん。

b0287739_2261117.jpg

 出しと、トマトの酸味、甘味がからみ合って
なかなかのお味でした。
また食べてみたくなる、一品です。

 ところで、最初に書いた
「アートとデザインの遺伝子を組み替える」展では、
建築家石上純也さんの四角いふうせんが圧巻でした。

 縦約14m、横約12m、奥行約7m、重さ約1tの
アルミでできた風船が美術館の4階まで吹き抜けのスペースで
浮かんでいるのです。
製作風景はこちら

 アルミ製のフレームに厚さ0.2mmのアルミのシートを貼り付け
中にヘリウムガスを入れて浮かせているのだそうですが、
この超巨大な物体が床や壁に触れず、上から吊るすでもなく
ゆっくりと上下したり、向きをかえたりしているのを見ていると
時間が経つのを忘れて見入ってしまいます。

 上に写真をリンクしてありますが、
その存在感や空気感は原物を見ないと分かるものではありません。
この展示は1月20日までだそうですので、
見たい方はお早めに。

  ◆増英蒲鉾店◆
  東京都江東区北砂4丁目9−9
  TEL 03-3644-5347

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-14 19:01 | 食べ歩記(東京23区内)

心蕎人さくら@府中市天神町


 我家の近くに美味しい蕎麦屋さんがあると
武蔵境に住む友人から聞いたので行ってみました。

 場所は府中の法務局の近く、車でないと行けない場所です。

b0287739_227820.jpg

のれんは掛かっているのですが、その奥の扉は木の1枚板、
蕎麦屋というよりはバーに相応しいようなドアでした。

b0287739_227879.jpg

入口の横に電動の石臼があるのは蕎麦屋ですが、
こんな、真空管のステレオから静かなポップスが流れています。

 さて、友人の話によれば、
「ランチ」が色々付いていてお得だと言うので
メニューを探しましたが、なし。

 注文したのは1日10食限定という、田舎そば。

b0287739_227932.jpg

殻の付いたままの玄そばを粗く引いたそばです。
写真は大盛り、1,100円。

 そばの香りがして適度な腰があり、
大変美味しかったのですが、余りにも量が少ない。

 思わず帰りに、コンビニでおにぎりを買ってしまいました。

 私の食事には不向きで、
お酒を飲みながら、つまみを食べ、
最後にそばで締めるといった使い方が良さそうです。

  ◆心蕎人さくら◆
  府中市天神町4-30-17
  Tel: 042-361-4319

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-12 21:01 | 食べ歩記(府中)

郷土料理百選

 先日、農林水産省から、農山漁村の郷土料理百選が発表になりました。
北海道から沖縄まで、99の料理が選ばれており、最後のひとつはそれぞれ
ご自分一押しの郷土料理を1品加えて100にするとのことです。

 内容を見ていくと北海道の「ジンギスカン」、「石狩鍋」など大変ポピュ
ラーなものから、三重県の「手こね寿司」、鳥取県の「あごのやき」といっ
た、今まで聞いたことがないものまでいろいろ並んでいます。

 ちなみに私が出身の神奈川県は、「へらへら団子」、「かんこ焼き」と
いった、全く中身が何なのかわからないものでした。少なくとも私は生ま
れてこの方、この2つの料理は食べたことがありません。

 また今回、郷土料理百選と同時にご当地人気料理特選が23品同時に発表
になりました。

 こちらの方はおなじみの岩手県の「盛岡冷麺」や、栃木県の「宇都宮餃
子」などが並んでいます。

 いずれにしても、旅行に行くとき食べてみたいものがたくさん並んでい
るのでちょっとチェックしてみてはいかがでしょうか。

 私はとりあえず、神奈川県の2つの料理に挑戦します。

 農林水産省のサイトはこちら。
 http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/soutyo/pdf/071218-02.pdf

[PR]

by bacchusmarket | 2008-01-10 23:01 | コラム