つきじ高野@築地

 友人の奥さんが築地で料亭の若女将やっているということなので、
行ってみました。

 と言ってもも、相手は料亭。
夜行ったのではいくら掛かるかも知れず、
取りあえず、ランチに挑戦。

 お店の名前は「つきじ高野」、
ちょっと京都を思わせるような路地の奥に入口があります。

b0287739_218314.jpg

 入るのに、気後れしそうですが、
路地の入口にランチのメニューが

  刺身定食  1,500円
  天ぷら定食 1,500円
  焼魚定食  1.300円
   小鉢、香物、果物付

と書いてあり、一安心。

 中へ入ると、10席ほどのカウンターが。
他に個室がいくつかあるのだそうです。

 何を食べようかと、悩んだ末、
天ぷら定食(1,500円)

b0287739_218327.jpg

と、鯖の塩焼き定食(1,300円)

b0287739_218312.jpg

を注文。

 私は鯖を食べたのですが、
切り身が最初からあるのではなく、
鯖を捌いて、切り身を作ります。

 その上、切り身が大きく、焼きが丁寧でなかなか美味。
家では妻が鯖アレルギーとのことで食べさせてもらえないので
大満足でした。

 ちなみに、このお店は魯山人の流れを汲む星岡料理とのころ。
星岡料理とは、魯山人が主宰し、現在の会席料理の原点と
言われているそうです。

 使われている器も、魯山人の孫弟子の作品なのだとか。

 今度は、是非夜に行ってみたいものです。

  ◆つきじ高野◆
  東京都中央区築地3-12-2
  Tel: 03-3541-6355
  営業時間:11:30〜14:00(L.O.13:30) 
       17:30〜22:00(L.O.21:30)
  定休日:土・日・祝

[PR]

by bacchusmarket | 2008-02-04 19:02 | 食べ歩記(東京23区内)