海新山@目黒区五本木

 駒沢通りと東横線が交差する近くに
すごく美味しい酢豚を出すお店がある。
そしてその酢豚は予約が必要とのことなので、
予約をして行って来ました。

 東横線を学芸大学で降り、
線路際を渋谷方面に歩いて行くと、駒沢通りまで数分、
お店は東横線のガードのすぐ近くの路地を10mくらい入った奥に
ありました。

b0287739_2261394.jpg

 ボーッと浮かび上がったちょっと薄汚れた赤い天幕に
店名の「海新山」という文字が書かれており、
その下には「古代中国料理」の文字が。

 何も知らなかったら絶対に入ることがないだろう店構え。

 予約した時間通りに店に入り、メニューを見ると
ラーメン、餃子、炒飯といったメニューのみ。
酢豚はどうも裏メニューのようです。

b0287739_2261359.jpg

 まず餃子(400円)。写真は2人前。コラーゲン入り。
皮と具の両方にコラーゲンが入っているそうです。
具は野菜が中心で、
具、皮ともぷるんとした
コラーゲンが入っていることを感じさせる食感。

b0287739_2261388.jpg

 こちらが予約した酢豚(6,000円)。
肉以外の具は、苺、りんご、キウイ、そして紫蘇。
ソースにもいろいろなフルーツが使われているそうですが、
味付けが甘味、酸味ともすべてフルーツなのだそうです。

 肉は柔らかく、大変優しい味。
油っぽくなく、たくさん食べても、胃にもたれません。
いくらでも入ってしまいます。

b0287739_2261492.jpg

 こちらがお店のほとんどの料理に使われているコラーゲン。
いろいろな骨、野菜などからじっくりと抽出するのだそうです。

 最後の仕上げは

b0287739_2261458.jpg

上上ラーメン(1,500円)。
塩味のスープにレモンが3枚浮かび、海草が数種類。
スープにもいろいろな海草の粉末が溶けているとのこと。
また、このスープは9割がコラーゲンで出来ているそうです。

 レモンの酸味が利いており、ちょっと変わった風味ですが、
なかなかのお味。

 なお、このスープはコラーゲンなので、
残さずに飲んでくださいとのこと。
普通のラーメンのスープを全部飲んでしまった時のような
胃にもたれる感じは全くありませんでした。

 今回は他にお客さんがいなかったので、
店主のおじさん(72歳)のお話をいろいろ聞きながら、
楽しく食事をすることができました。

 酢豚、ラーメン、餃子、どれも、一度は食べる価値あり。
近くにあったら通いたくなるお店です。

  ◆海新山◆
  東京都目黒区五本木2-53-8
  Tel: 03-3719-7678
  営業時間:12:00〜15:00
         18:30〜22:00
  定休日:水曜

[PR]

by bacchusmarket | 2008-02-09 21:02 | 食べ歩記(東京23区内)