佳翠苑皆美@玉造温泉

 奥出雲ワイナリーへ行った後は、
玉造温泉の佳翠苑皆美に宿を取りました。

 島根県は良い温泉地がたくさんあるのですが、
地図で見て、奥出雲ワイナリーとの関係が一番良さそうなので、
玉造温泉を選んだ次第。

 宿は、ネットで一番評判が良さそうと言うことで、
この佳翠苑皆美を選びました。
ここは、ホームページの写真にもあるとおり、
115室とかなり大型の宿です。

 風呂は


屋上の露天風呂と、大浴場が男女各一つずつ。
大きい宿の割には、泊まったのが日曜のせいか
風呂が混雑するようなことはありませんでした。

 夕食は


こんなセッティング。
帰宅した後友人から教えて頂いたのですが、
松平不昧公の関連で、鱸の奉書焼、モロゲエビ、ウナギ、アマサギ、
シジミ、コイ、シラウオの宍道湖七珍に代表される名物料理があるそうで、
こちらでも、


ウナギが出てきました。

 夕食は合格の味でしたが、刺身に鮪や、いくらといった
あまり土地とは関係のないものが中心だったの残念。

 朝食はオプションの「鯛めし」を追加。
この鯛めしは、やはり松平不昧公が
そばの具と汁掛けご飯から考案した料理とのことで
皆美グループのみで味わうことができるのだそうです。


このセッティングの右側の青と白の皿が「鯛めし」の具。


ご飯の上に鯛そぼろ、卵の白身そぼろ、卵の黄身そぼろ、ねぎ、
大根おろし、わさび、海苔を載せ、最後に出しをかけて食べるのですが、
これはとにかく美味しい。
朝ご飯にしてはおかずもたくさんあったのですが、
この鯛めしを3杯も食べてしまいました。

 ちなみに皆美は銀座のニューメルサや
日本橋のコレド日本橋にレストランを出店しているので
鯛めしを食べたくなったら行くことができるのが嬉しい。

 また、夜風呂上がりにフロントで、
翌日岩見銀山へ、帰りの飛行機の時間までに
行ってこられるか質問したところ、
夜遅い時間だったにもかかわらず
交通の便が悪い島根県の乗り物を
丁寧に時間をかけて調べて下さったのが印象的でした。

   ◆佳翠苑皆美
   島根県松江市玉湯町玉造温泉
   Tel: 0852-62-0331

[PR]

by bacchusmarket | 2007-09-24 20:09 | 温泉&ワイナリー