石和温泉 糸柳(お風呂編)

 ワイナリーへ行くだけじゃ、つまんない。温泉にも入りたい。

 というのは、私の意見なのですが、
私と同じ意見の方が多いのではないかと勝手に考え、
ワイナリーへ行ったときに泊まりやい宿や、
入りたい温泉を順番にご紹介して行きたいと思います。

 第1回は山梨県。

 宿は、石和温泉の「糸柳」。

 前のブログにも書きましたが、
毎年8月の最終土曜日に国産ワインコンクールの
公開テイスティングがあります。

 私は、他のプロと違い(?)、ワインのテイスティングするときには、
飲み込むのが信条。
もともとビール屋の私としては
お酒の味は「のど越し」も見なければわからないんです。

 そのため、何百種類のワインを試飲することができる公開テイスティングでは、
その日家には帰れません。

 そこで毎年泊まっている定宿が、石和温泉の「糸柳」。

 この宿は宿泊料と比較してお風呂や料理、サービスのレベルが高く、
帰りがけに、次に泊まるのだったらまた糸柳に泊まりたくなってしまうのです。

 宿としてのランキングを見ても、常にランキングに顔を出している、常連。

 それだけ、評価されているのだと思います。

 さて、今回はお風呂の話。

 糸柳のお風呂で特筆すべきは、貸切風呂の「奥の湯」「万葉の湯」。

b0287739_065430.jpg
入口

 このお風呂は、部屋ごとに50分間貸切で使うことができるのです。

b0287739_065572.jpg


b0287739_065525.jpg


b0287739_065528.jpg


b0287739_0655100.jpg

 とにかく全体的に木造で天井が高く、
10人くらいで入っても十分に余裕があるお風呂を
部屋ごとに使うことができるんです。

 気の置けない仲間だけでゆっくり入ることができる、
こんなに良いお風呂はありません。

 その上、お風呂から上がると生ビールのサービス。

 とにかく至れり尽くせりで、最近のお気に入りの宿No.1となっています。

[PR]

by bacchusmarket | 2006-08-31 23:08 | 温泉&ワイナリー