ジェノバ@南房総

 車好きの友人から誘われて、
6月のある晴れた日曜にドライブをしました。
目指すは南房総にあるイタリアンのお店、ジェノバ。

 このジェノバというお店、
店主の奥さんのお父さんが
フリーダイバーのあのジャック・マイヨールさんと知り合いで、
そのマイヨールさんがレシピを教えたというパスタがあるという。

 マイヨールさんは一時期館山で過ごしていたことがあり、
そのときお父さんと知り合いになったそうで、
今でも来日するときには、このお店に来るのだとか。

 さて、首都高から東京湾アクアラインを抜け、
館山自動車道、富津館山道を通り、
鋸南保田ICで降りて県道34号線/長狭街道 へ。

 カーナビを頼りに5分ほど走ると、

b0287739_162465.jpg


 道路の右手にこの看板。
ただし、カーナビはこの看板にもかかわらず
長狭街道をもっと先へ誘導していたので、
この看板を見落としてしまうとアウト。

 このわき道は車1台がようやく通れる広さで、
山の上までくねくねと続きます。
途中、なかなか着かずに心配になるドライバーの為に
3箇所ほど、「ジェノバ もう少し」と言った案内看板が。

 そして小山の頂上に着くと

b0287739_162414.jpg


 こちらが入口。
府中を出たのが9:00くらいで、こちらへ着いたのが丁度昼前、
3時間弱のドライブでした。

b0287739_162493.jpg


 駐車場の奥の門を抜け、アプローチを進むと、

b0287739_162594.jpg


 いよいよお店の建物が。
それにしても、道路際の看板から、入口の門、
アーチなど、なんと手造り感があふれていることか。
こんな凝り性のご主人がつくるなら、料理にも期待が持てます。

 店の中は思いのほか狭く、テーブルが4つほど。
もしドライブして来て、入れなかったら
ショックが大きそうです。

 メニューはメインとしては、パスタ、ニョッキ、
ビーフシチューがありますが、当然頼むのはパスタ。

 まずは

b0287739_162569.jpg

野菜サラダ(450円)

 どれも地元の野菜だそうで、美味しい。

b0287739_162589.jpg

秋刀魚の燻製

 ご主人は燻製が得意だそうで、
これは黒板に書いてあった特別メニュー。
ワインが欲しくなります。

b0287739_162612.jpg

自家製スモーク(850円)

 こちらはお店の看板メニューの一つ。
いよいよワインが欲しくなります。
ちなみに、レバーはご主人からのサービス。

b0287739_16265.jpg

チーズクリーム・スパゲッティ(1,300円)

 こちらが、マイヨールさん直伝、
クリームチーズと、ゴルゴンゾーラのパスタ。
ご主人から「早く食べないと固まりますよ。」の一言。

 濃厚だけど、それほどくどくはなく、
ドライブで疲れた身体に活力を与えてくれます。
あとを引く美味しさです。

 そしてデザートは

b0287739_162657.jpg


 南房総特産のびわ。
今の時期しか食べられない、
甘くてジューシーな一品。

 このお店は私とほぼ同年代のご夫婦が二人で運営されているお店。
ご主人が趣味人で、車、カメラについて詳しく、
ご自分で撮った写真を色々見せてくださいました。

 家からおよそ3時間で着くこのお店、
土日であればアクアラインも安く通れるので、
丁度良い日帰りのドライブコースです。

 今度は秋にでも行ってみたいと思います。

  ◆ジェノバ◆
  千葉県安房郡鋸南町市井原355-1
  Tel: 0470-55-9727
  営業時間:11:30〜18:00(閉店19:00)
  定休日:月・火曜(祝日の場合は営業)

[PR]

by bacchusmarket | 2009-06-27 20:06 | 食べ歩記(その他の地区)