俵飯@新小金井街道

 新小金井街道の東京学芸大学周辺は
ラーメン街道とも呼ばれていてラーメン屋がしのぎを削っているのと
学生が喜ぶコストパフォーマンスが良いお店がたくさんあります。

 このお店は大学と新小金井街道を挟んで反対側にある
ラーメンではない中華のお店。

b0287739_1154757.jpg


看板には「麺飯店」と書いてありますが、店名が「俵飯」なので
どうしてもご飯中心のイメージ。

 店の中はカウンターのみ。
マスターとサービスの女性二人がきびきびと働いています。
客層はほとんど学生と思われる男性のみ。

 学生が食べているのは日替わりのメニューのよう。
日替わりランチは500円となっていました。

b0287739_1154825.jpg


 私が注文したのは、ちょっと食べてみたかった「すぶた飯」(880円)。
注文するとご飯の量を聞かれます。
大、中、小のどれを注文しても値段は同じ、私は中を注文しました。

b0287739_1154866.jpg


 こちらがそのすぶた飯。
ご飯の上に酢豚が載っているのですが、そのボリュームがすごい。
大きな豚のかたまりが5つほど載っています。

 普通のお店だったら酢豚単品で頼んでも
これだけの大きさの豚は付いてこないし、
もし付いてきたとしても値段はこれではすみません。

 味がいい加減かといえば、そんなことはなく本格的な酢豚。
大変満足のいくお味です。
ただ、私のような年齢では、ちょっと量が多すぎ。
本気で満腹になってしまいました。

 次回に来るときにはご飯の小を頼みたいと思います。

tawara_meshi_4.jpg

 食べた後横に回ってみたら、
外にもテーブルとカウンターがありました。

 ガッツりと食べたい男性に、超オススメ。

  ◆俵飯◆
  東京都小金井市貫井北町2-18-3
  Tel: 042-382-3025
  営業時間:11:30-15:00 18:00-26:00
  定休日:日曜(月曜は夜のみ)

[PR]

by bacchusmarket | 2010-11-05 20:11 | 食べ歩記(府中を除く東京23区外)