2010年 11月 17日 ( 1 )

ヌーヴォー陳列完了

 ワインを販売していて、1年で一番憂鬱なのが
ボジョレー・ヌーヴォー解禁。

 というのも数年前まではワインの売上を稼ぐ、
最重要イベントだったのは皆さんもご存知の通りですが、
ここ数年はいかにうまく売り切るかというところに
神経を使わなければいけないのです。

 というのも11月の第3木曜日、今年は11月18日が解禁日で、
お客様がヌーヴォーを買ってくださるのがその週末まで。
今年は21日までに売り切らないと
残ったワインは売るのに大変苦労をしなければならないのです。

 コンビニで年を越してもヌーヴォーがあったりするのはそのため。

 売り切ればよいということで少なく仕入れれば
せっかくの売上を稼ぎ損なってしまうし、
多く仕入れすぎれば不良在庫を抱えて悩む。

 そのぎりぎりの数を読むのが
仕入担当者の能力を発揮する場となるわけです。

b0287739_1155078.jpg


 そんなことを言いながらも
今年のヌーヴォーの陳列を先ほど終えました。

 今年の仕入数量は30数ケース。
最も売った頃と比較すると約1/5です。

 明日からの4日間で、うまくぎりぎりで完売できるか‥‥、
ひやひやどきどき。

[PR]

by bacchusmarket | 2010-11-17 23:11 | コラム