2012年 01月 31日 ( 1 )

柏屋1月ワイン会レポート

今日は私、加納伸子が担当です。

2012年1月25日に、柏屋の今年第一回目のワイン会を開催しました。

通常のワイン会と異なりセミナー形式で、講師は、中央葡萄酒の船橋さん。

b0287739_1172830.jpg


長身でロマンスグレーの素敵な営業部長さんです。
語り口調は柔らかく、博識ですが解りやすく、噛み砕いての丁寧な説明に、
ご参加いただいた皆さまは、
一所懸命メモを取りながら、さかんにうなずいていました。

b0287739_1172844.jpg


また、今回は甲州4本、シャルドネ4本を比較テイスティングするので、
通常のワイン会では一人グラス1客で行いますが、
今回はテイスティングするワインの数だけ、
お一人様グラス8客です。

b0287739_1172943.jpg


日本の水は軟水なので、ワインも柔らかな味に仕上がる、とのお話も印象深く
また、「グレイスワイン 今昔ものがたり」 として、
栽培と醸造の取り組み方を説明していただきました。
さらに「ブドウ品種の甲州 と シャルドネの熟成」として、
船橋さんの説明を聞きながら、
垂直試飲(同じワインの異なったヴィンテージを試飲すること)をして、
頭と舌の両方で体感しました。

かなり難しい奥深い内容ですが、緩急つけながら、試飲しながらのワイン会、
和やかに、時折笑い声に包まれながら、あっという間の2時間30分でした。

椅子なしで、 フランスパンのみ
それにもかかわらず、19名の盛況な会になりました。

皆さまのご協力のおかげです。ありがとうございました。

さて、ワイン会の内容は、

甲州 鳥居平畑4本の垂直と シャルドネ 勝沼町菱山地区4本の垂直

お好みのワインだと思ったら手を挙げていただきました。
何回でも手を挙げていただけます。

甲州 5本
1. グレイス甲州 鳥居平畑2010        好き11人
  X字型仕立て棚栽培
  ステンレスタンク醗酵 シュール・リー
  フレッシュな酸で、酢橘を感じる。

2. キュヴェ三澤 甲州 鳥居平畑2006(非売品) 好き7人 
  一文字短梢仕立て棚栽培
  ステンレスタンク醗酵 シュール・リー
  穏やかな酸、柑橘系では、ゆずを感じる。

3. キュヴェ三澤 甲州 鳥居平畑2004(非売品) 好き13人 
  一文字短梢仕立て棚栽培
  ステンレスタンク醗酵 シュール・リー
  ふくよかな印象 酸は落ち着いてきて、柑橘系では、みかんを感じる。

4. キュヴェ三澤 甲州 鳥居平畑2002(非売品) 好き6人 
  一文字短梢仕立て棚栽培
  ステンレスタンク醗酵 シュール・リー
  かなりオレンジがかった色合いで、熟成している。
  しっかりとした酸があり、アルコールも12.6度あり、ボリューム感がある。

b0287739_1172980.jpg


5. 1957 甲州 山梨県勝沼産         好き18人
  雨の多い年で、糖度が足りず砂糖を添加
  色は透明感のある琥珀。しっかりとした熟成香。
  甘味があるので、美味しく飲める。

シャルドネ 4本

6. グレイス シャルドネ2009         好き11人
  北杜市明野町 自社栽培 三澤農場産67% 勝沼町菱山地区 契約農家産33%
  オーク樽醗酵 樽貯蔵 
  柑橘系のフレッシュな酸、グレープフルーツ、白桃などを感じる。
  心地よい酸で、白い花のイメージ。

7. キュヴェ三澤 白2004 (非売品)     好き11人
  勝沼町菱山地区 契約農家産100%
  オーク樽醗酵 樽貯蔵
  ミネラルを感じ、柔らかな伸びのある酸の印象。

8. キュヴェ三澤 白2000 (非売品)     好き10人
  勝沼町菱山地区 契約農家産100%
  オーク樽醗酵 樽貯蔵
  バニラ香が強く残る印象。厚みのあるバランスの良い酸。

9. キュヴェ三澤 白プライベートリザーブ1997(非売品) 好き18人
  勝沼町菱山地区 契約農家産100%
  オーク樽醗酵 樽貯蔵
  トロリとした味わいで、濃厚なカスタード・ブリュレを想像。
  香ばしいキャラメルとバニラ香とボリューム感のある酸を感じ、
  余韻も長くリッチな味わい。

b0287739_1172948.jpg


土壌による味わいの違いの説明もありました。

  鳥居平地区 は、急傾斜により、中世代地層(小仏層)の砂岩、
  頁岩・粘板岩などがスレート状の礫
  となり、この粘土地層が複雑でふくよかな果実味のあるブドウを育てる。

b0287739_1172915.jpg


  勝沼町菱山地区 は、鬢櫛川、田草川による扇状地帯。 
  緩やかな傾斜で、花崗岩質の堆積物と、砂や泥が堆積した複雑な土壌。
  ミネラルで、爽やかなきれいな酸があるブドウが育つ。

b0287739_1173013.jpg


栽培の仕方での味わいの違いも理解できました。

  X字型仕立て棚栽培は、500房〜800房 で、1房500g  約4トンのワインになる

b0287739_1173039.jpg


  一文字短梢仕立て棚栽培は、栽植密度が高くなり、
  1本の樹からの収量が減り、完熟度の高いブドウが育つ。

b0287739_1173010.jpg

  
甲州ものがたり 「勝沼に残る甲州の歴史的記録」
  
  1592年  「太閤検地」豊臣家への年貢 
        鳥居平に1町4反の畑(約1.4ha)

  1716年  「正徳検地」徳川家への年貢
        岩崎・菱山地区に14町7反3畝8歩(約15ha)

  2010年  国際的な審査機関「葡萄・ワイン国際機構」(OIV 本部パリ)に
        品種登録され、 
        EU輸出向けのワインラベルに甲州ワインと
        表記することができるようになる。
  
講師の船橋さんには、大変お世話になりました。
たくさんの資料をご用意していただき、
また、貴重なワインも試飲させていただきまして、
本当にありがとうございました。

[PR]

by bacchusmarket | 2012-01-31 10:01 | イベント